« 書庫をリニューアルしました | トップページ | 新コンテンツスタート(超電導騎士倶楽部) »

2016年5月 8日 (日)

なぜなに未来侵略 テーブルトークRPG編(前中後編・総見) 2015年現在のTRPG論

 どうも、kokutoblog、中の人です。

 書庫にコンテンツを追加したのでお知らせします。

 『R&R』で連載されたクロスオーバーヒーローRPG?『カオスフレア』の解説からTRPG全般に関わる記事を集めた『なぜなに未来侵略 テーブルトークRPG編』です(長!)。

 これをHEKCとの対比で読み解きます。今回も感想・書評という枠をはみ出した拡張版ですが、特にHEKC改訂の方針を導き出すためのたたき台になっていますので、どちらかといえば、HEKC紹介の面が強くなっています。

 文字数30000超のボリュームはやはり危険なのでタブレットかPCでの閲覧をお勧めします(歩きスマホ厳禁!)。

 カテゴリー参照資料(reference)から、あるいは以下のアドレスから直接どうぞ

reference20160331なぜなに未来侵略 テーブルトークRPG編(前編:プレイヤー編) 2015年現在のTRPG論
http://kokutoarchives.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/rpghekc09-38da.html

reference20160401なぜなに未来侵略 テーブルトークRPG編(中編:ゲームマスター前編) 2015年現在のTRPG論
http://kokutoarchives.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/rpg2015trpg-248.html

reference20160416なぜなに未来侵略 テーブルトークRPG編(後編:ゲームマスター後編) 2015年現在のTRPG論
http://kokutoarchives.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/rpg22015trpg-a5.html

reference20160418なぜなに未来侵略 テーブルトークRPG編(総見:まとめと書影&目次) 2015年現在のTRPG論
http://kokutoarchives.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/rpg2015trpg-187.html

|

« 書庫をリニューアルしました | トップページ | 新コンテンツスタート(超電導騎士倶楽部) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なぜなに未来侵略 テーブルトークRPG編(前中後編・総見) 2015年現在のTRPG論:

« 書庫をリニューアルしました | トップページ | 新コンテンツスタート(超電導騎士倶楽部) »