« トキオノバ会定期報告2012年01月 | トップページ | トキオノバ会定期報告2012年02月 »

2012年1月30日 (月)

トキオノバ会2012年01月

中の人です。
今月のトキオノバ会は予定通り関西TRPG道の例会に昨日参加しました。

 TRPGサークル 関西TRPG「道」
 http://kansaitrpgmichi.blog.fc2.com/

 前回の反省を踏まえて、前回より早めに、道も変えて出発。おかげで遅刻なし、用紙のコピーもできて余裕しゃくしゃく。

 予定通りOさんがTNDの『『Nothing hurts like the truth』で卓のエントリー、Uさんを含めPL3人で成立。

 後はアクトを開始、アンヘラと大江の関係が明らかにならないまま事件が解決という初めての展開になりまして、なかなか興味深いものになりました。

 約1時間オーバーして18時30分に終了しました。大急ぎで帰路に着きました。お二人さんお疲れ様~

 で、今回の反省と評価

●その1
 今回のアクト進行はスムーズでした。普段使っている『cdnova02』のアクトの項をコピーしてアクト進行のチェックシートにしていたものを持ってきたようです。

cdnova020900アクト
http://kokutoarchives.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/cdnova020900-6e.html

 想定よりもキャラメイクに時間がかかっているようですが、これは必要な時間であり、制作委員会の見込み違いのようなのでテキストを修正します。

●その2
 実は前回入ってくれたPLにUさんを加えたメンバーだったこともあり、レギュレーションの説明も前回より細かく出来ました。プレイの質は格段に上がったと思います。

 あとはデータの相互確認に時間を割きたいのと、プレイヤー間のつながりを強化したいというのは贅沢か?

●その3
 いい事ばっかりとは行かないみたいで反省点もあります。盛り上がった分だけ終了時間が守れませんでした。リサーチフェイズの情報収集に時間がかかり過ぎたのが原因かと思われます。
 描写に悩んで時間が取られるのと、調べる項目に無駄が多いので、次回はこのあたりを考慮した運用を課題としたいと思います、

 総論として前回より大きく前進できました。面子に助けられた面は否めませんがこの調子で行きたいものです。

 以上です。それでは~

|

« トキオノバ会定期報告2012年01月 | トップページ | トキオノバ会定期報告2012年02月 »

コメント

kokutoblogさんのブログ楽しくて結構チェックしてるんですよ(´∀`)実は読者なんです(笑)普段はあんまりコメントとかしないほうなんだけど(照)見てるだけなのもアレかなって思ってメッセしてみました(笑)kokutoblogさんに仲良くしてもらえたら嬉しいです(´∀`)一応わたしのメアド載せておくので良かったらお暇なときにでもメールください(´∀`)ココログやってないからメールしてもらえたら嬉しいです(´∀`)まってるねえ(´∀`)

投稿: まりこ | 2012年2月 9日 (木) 12時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トキオノバ会2012年01月:

« トキオノバ会定期報告2012年01月 | トップページ | トキオノバ会定期報告2012年02月 »