« 帰還の日 | トップページ | トキオノバ会2010年09月その2(フェイト) »

2010年9月26日 (日)

2010年09月トキオノバ会その1

9月のトキオノバ会です。
今回は久方ぶりにリアルでメンバーが集まりました。
まずはトピックスから

●N◎VA的マンション事情
某所から送られてきたマンション投資のパンフレット。
大阪市内の中央区とか西区といった中心地域に作られたマンションのオーナーになって資産運用しませんか?
って話。
で、モノを見てみるんだけど、これが、8帖部屋をメインにしたワンルーム! 
おまけに最上階の部屋は室内と同じ広さのルーフバルコニー!
一体誰に貸すんだろう? 学生さんじゃないよね?

価格帯は1800万円から2000万円の間。
月々の家賃が10万としても、
1年:10万×12ヶ月=120万円
ざっと見て、15年で原価が払える、空きなしでだよ。
管理費とかを考えると20年はかかるね。

じゃあ15万なら?
1年:15万×12ヶ月=180万円
これなら10年で原価が払えるね。空きなしならね…
誰が借りるんだ?

外観は広さには不似合いなほどの豪華さ…
アフターの後の送り用ではないかと推測します。
夜のご商売の方向けかな?

こういうのって10部屋ぐらい持っといてやるのかな?
資産運用ってぐらいだから借金してやったりはしないよな。
要は資産が減らないように金利分ぐらい儲かればいいって感じか…
この投資はリスク高いね。

ま、俺たちには縁のない話だな。
まあ、無条件装備に出てくるマンションってこんな感じかな?
参考までに間取りだけよく見とこ。
というわけでこの話はおしまい。

この後キャストの打ち合わせ、シナリオ読み合わせと続くのですが、
中の人の事情もあり、時間を置いてアップしたいと思います。ちょっと詳しくも書きたいし。

というわけで今回は概要だけ

●キャスト打ち合わせ
フェイト枠のUさんはパソコンの調子が悪くてテキストが書けませんでした。
今日は大枠のみ確認しました。
キャストのネーミング、スタイルの解釈はほぼ大丈夫、
後は各分野の膨らまし方をSNSで追い追い見ていくことになりました。
チャクラ枠のTさんは順当にデータをあげてきましたがここに来て詰まっていました。
キャストのネーミングとスタイルの解釈が思うようにまとまりません。
しかし今回、みんなと話をして方向性が見えたようです。

●シナリオ『ドッグランド』読み合わせ
独自に目は通していましたが、集まっての話ができていませんでした。
ここでも新しい発見があり、また解釈も進みました。
微調節も加えてより確実な展開になったと思います。

ここ数ヶ月止まっていた事態が一気に進みました。
この辺りは、さすがTRPGプレイヤー、一度話をするだけで格段の効果です。
リアルタイムでの会話の威力を再確認しました。
やっぱり、会って話しないとダメだね。

次回の予定は未定です。いずれにしても一旦データを整えたあと、
シナリオへの対応を準備、当日微調整してプレイという方向に固まりました。
とりあえず、週一ぐらいのペースで残りの報告ができたらイイな~
それでは。

|

« 帰還の日 | トップページ | トキオノバ会2010年09月その2(フェイト) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年09月トキオノバ会その1:

« 帰還の日 | トップページ | トキオノバ会2010年09月その2(フェイト) »