« トキオノバ会2009年04月延期のお知らせ | トップページ | トキオノバ会2009年05月その1 »

2009年5月 6日 (水)

京都山崎探訪記

 ゴールデンウィークも今日でおしまい。
 明日からの仕事に備えて家で体を休めております。つまりゴロゴロしております。こんな日にはアップできてない記事をあげておくに限る。というわけで先週行ったサントリー山崎蒸留所ツアーのレポートを入れておきます。

 4月26日日曜日。当日はO夫妻、Nさんとお友達おふたり、U1氏、幹事のU2氏の7名がフライング組で、午前中にアサヒビールの大山崎山荘美術館を訪問。

http://www.asahibeer-oyamazaki.com/

 JRの山崎駅から徒歩10分。竹林の山道を抜けると山をくりぬいた正門が来訪者を迎えてくれます。

Photo

Photo_2 時代を感じさせる内装(撮影不可が残念)で今回は濱田庄司の特別展示。常設展も民俗系で面白い。新館のモネの睡蓮は本当に目の前で見られるのでお勧め。最後に、山崎を一望できるテラスでお茶して帰ってきました。ここはビールも飲めるので夏にも行きたいところです。

Photo_3

 午後からはいよいよ山崎蒸留所へ。ここまでにT氏とS氏が加わり9名に。小雨の山崎は空気もしっとりです。

http://www.suntory.co.jp/factory/yamazaki/index.html

Photo_4
 係りのお姉さんにいつものコース(省略)を連れてもらいます。ピカピカポットとあの甘い香りがのん兵衛を迎えてくれるんですよ。

Photo_6 見学が終わったら試飲コーナーへ。サンプルがずらーっと並んだ壁はいつ見ても圧巻で、ここではサントリーの山崎、白州はもちろん、世界の銘酒が格安で試飲できるのです。でもやっぱり飲んで欲しいのは「ニューポット」。釜で蒸留しただけ、ウィスキーの赤ちゃんです。これを飲むと熟成の偉大さがよく分かりますよ。

Photo_7

 ポットの実物も置いてあるので触って大きさと質感を実感するのもお忘れなく(敷地内にいっぱいあります)。

 帰りは山崎駅の帰り道にある「やまちゃん」で焼肉を食べようとしたんですが日曜日は休みでした。いつも土曜日に来てたから気が付かなかったみたいです。対案で阪急の大山崎駅から高槻へ出てやっぱり焼肉を食べました。
 いろいろあってなかなか全員で行けない山崎ですがぜひ、みんなでいきましょう。>特に団長

|

« トキオノバ会2009年04月延期のお知らせ | トップページ | トキオノバ会2009年05月その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都山崎探訪記:

« トキオノバ会2009年04月延期のお知らせ | トップページ | トキオノバ会2009年05月その1 »