« 実は一周年です | トップページ | 桜はまだです、今日はゲームの日 »

2007年3月18日 (日)

伏見酔いとこ一度はおいで

 今週は予告通りに油長もとい伏見の酒蔵めぐりをしてきました。参加者はOさん、Yさん、団長の3人。11時半に伏見桃山・桃山御陵駅にOさんとY1さんは集合、団長は一時間遅れ、それまでサンマルクで時間つぶし。

 まずは団長がよく話している富翁へ。行ってみると米屋と見分けが付かない。しかしそこは間違いなく酒屋。日本酒量り売り用の蛇口が店の壁から直に突き出している。ひねると本当に酒が出る。やって来た俺たちに横の冷蔵庫から次々と瓶を出して勧めてくれる。精米に来たおばちゃんにも勧められて梅酒を飲んでいる。のん兵衛にはまさに天国のようなところ。残り少ない無濾過原酒や3年物の焼酎、梅酒を買って店を出る。すでにフラフラっぽい。

 油長に行く前に一休み。いろいろ食べ物があって迷うがおはぎの丹波屋で味噌団子を焼いてもらう。油長は席が一杯だったので本屋で小一時間あけてから再度来店。今回は初めに出るお猪口3つと追加のグラス一杯だけにして退散。最後は天天有のラーメンでシメます。店の下に湧き水が出ていて自由に汲んで良いみたいです。さっそエビアンの空瓶につめて帰りました。伏見の街はかなり良い感じです。ここに住んでたら毎日歩き回ってしまいそうです。

 滋賀に帰ってみると雪が降り始めていてとっても寒くなってました。コタツでぬくぬくしながらY2先輩を待ちます。10時あたりから麻雀で勝負。今日の特徴はババ抜き。半荘に一人ダントツについてない奴が出る、そしてトップは小さい。半荘3回やっても-30ぐらいの点数が順番に移って行くだけの展開でした。

 日付が変わる前にNさんがやってので、先週開けられなかった月桂冠の京浪漫(写真)を開けてみることにしました。そういえばここも伏見にある酒蔵です。値段相応に量産品とはまったく別物のうまさです。大手もそっち用でない酒はちゃんと造ってるのを再認しました。翌朝Nさんは頭がズキズキしていたみたいですが皆さん一応快調です。やっぱり昨日セーブしたのがよかったみたいです。今朝は18日なので石山寺で朝市ですが、今日は部屋でゴロゴロすることにしました。NさんとY1さんはエイジオブエンパイアⅡで対決を始めました。Oさんは髪を切りに大学時代から行っている瀬田の床屋へ。団長は風呂に行きました。

 そろそろ花見の季節が近づいて来ました。暖冬と言ってましたが最近は寒いので、例年通り3月末ぐらいになるんじゃないかと思います。それでは。

|

« 実は一周年です | トップページ | 桜はまだです、今日はゲームの日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伏見酔いとこ一度はおいで:

« 実は一周年です | トップページ | 桜はまだです、今日はゲームの日 »