« 東京ノバ会2006年10月分 | トップページ | もう一つの10月22日 »

2006年10月22日 (日)

決戦前夜

 昨夜は決戦の前日、団は激しい戦いを前にはりつめた空気が……漂っていません。いつもどおりです。Y君とSさんがモデルガンをいじくりまわしたり、団長がゴムナイフを作っていたりでサバゲー一色。しかしモデルガンの進歩には目を見張るものがあります。電動フルオートのハンドガンが2000円台、ライフルが2万しない。ガスが全盛だった昔に比べて価格も扱いやすさも段違いです。でも部屋の中で振り回すのはやめましょう。鴨のソースにBB弾が紛れ込みます。

 そこにU君とOさんが合流。昨夜の酒は先日T夫妻からもらった貴腐ワイン(写真)。名前は長いので写真参照。そして先週買ってきた山崎蒸留所オリジナルのシングルモルト(写真)。すでにもうなくなりそうなので近いうちにみんなで行ってほしいです。このあたりを青黴チーズと鴨のローストで飲った後はしばし君が代と国旗の是非について語り合った後、解散。

 今日は南草津に集合してサバゲー、中の人は行ってないので誰かレポートしてください。一方その頃、団ではOさんが自動雀卓解体に王手、そしてご褒美は男前豆腐の汲み豆腐風と手羽先とキノコの鍋を桃川のにごり酒カップです。仕上げは麺です。Oさんいわく、鍋は実は調理の途中、後でつくる雑炊だのこの麺だのが本当の料理かもしれないそうです。確かに具の出汁が出たスープで作るこの手のものはどれもうまいです。

 来週は団が開かないかもしれません。みなさん確認してから来てくださいね。それでは。

|

« 東京ノバ会2006年10月分 | トップページ | もう一つの10月22日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 決戦前夜:

« 東京ノバ会2006年10月分 | トップページ | もう一つの10月22日 »