« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月29日 (日)

もう一つの10月22日

 今日は団がお休みなので先週のサバゲーのことを書こうと思います。後日談からですが激しく筋肉痛です、階段を下りるときがもう地獄。さて、何人がブログ見ているか知りませんが、以下レポ。

 場所は南草津駅にある「南草津Bb」というマン喫の大きいやつ。メンバーは、団長、Y君、Tさん(Y君の友人?)、Sさんの4人。30歳~34歳と年齢的ハンデはあまりなし。銃はガスガンで、店で貸してもらえるものを使用(と途中から持ち込んだ銃との二丁拳銃)。マスク等の最低必要なものは貸してもらえます。

 他のスペースと区切られているので上着や靴くらいは着替えることができます。さっそく着替えてみると、団長のトラ柄バンダナと、野戦迷彩のSさんが浮きまくりでした。まあ、インドアですから。

 戦場は結構狭くて、40mx80mくらいのスペースを迷路みたいな仕切りと、中がトンネル状になっている台で区切られています。2対2か3対3が限界で、大人数や長物を使うとゲームにならない感じでした(店の広告にはM16を構える写真が写っていますが、今はありません)。

 ゲームは、制限時間6分の殲滅戦。実際には3分程度でどっちかが全滅するか弾切れするので、3分戦闘、5分休憩&弾込めみたいなペースです。

 開始して1時間くらいは団長、Sさんあたりが殺されまくってました。終了1時間くらいになると他が疲れたのか、皆さんが慣れたのか、そこそこいい勝負になっていたと思います。

 射撃の技量はドングリで、腕がへぼいのか銃が悪いのか正面から打ち合ってもそうそう当たりません。狙って撃つより弾をバラまいたほうがまだ当たります。ちなみに、まともに当たる距離は5mくらいなので当たると結構痛いです。もちろん、どれだけ射撃がヘボでもナイフで立ち向かうのは無謀です。

 3時間コースでやってたので、実際の戦闘は2時間を切ってると思います。やってる間はそう疲れを実感しませんが、帰宅途中に足の筋肉がやばくなってきました(書き出しに戻る)。

 3時間でジュース1杯飲んで1人1800円くらい、4人いれば行けるので興味ある方は行きましょう(筋肉痛に注意!)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

決戦前夜

 昨夜は決戦の前日、団は激しい戦いを前にはりつめた空気が……漂っていません。いつもどおりです。Y君とSさんがモデルガンをいじくりまわしたり、団長がゴムナイフを作っていたりでサバゲー一色。しかしモデルガンの進歩には目を見張るものがあります。電動フルオートのハンドガンが2000円台、ライフルが2万しない。ガスが全盛だった昔に比べて価格も扱いやすさも段違いです。でも部屋の中で振り回すのはやめましょう。鴨のソースにBB弾が紛れ込みます。

 そこにU君とOさんが合流。昨夜の酒は先日T夫妻からもらった貴腐ワイン(写真)。名前は長いので写真参照。そして先週買ってきた山崎蒸留所オリジナルのシングルモルト(写真)。すでにもうなくなりそうなので近いうちにみんなで行ってほしいです。このあたりを青黴チーズと鴨のローストで飲った後はしばし君が代と国旗の是非について語り合った後、解散。

 今日は南草津に集合してサバゲー、中の人は行ってないので誰かレポートしてください。一方その頃、団ではOさんが自動雀卓解体に王手、そしてご褒美は男前豆腐の汲み豆腐風と手羽先とキノコの鍋を桃川のにごり酒カップです。仕上げは麺です。Oさんいわく、鍋は実は調理の途中、後でつくる雑炊だのこの麺だのが本当の料理かもしれないそうです。確かに具の出汁が出たスープで作るこの手のものはどれもうまいです。

 来週は団が開かないかもしれません。みなさん確認してから来てくださいね。それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

東京ノバ会2006年10月分

 日程がだいぶズレましたが、昨日10月の東京ノバ会がありました。予定では各キャラクターを用意してのシーン構築の練習と作品コンセプトシートを使用してのN◎VA-Dの分析でしたが、集合が遅れたため今日はシーン構築の練習のみになりました。またしてもU君の使っているFDの調子が悪い。いやもしかするとファイルが壊れているのかも。次はデータクリップかメールで送って来てもらうことにする。

 いずれにしても皆さんなかなかなキャラクターを用意して来てますよ。Oさんは普段は新聞記者(トーキー)、事件が起これば正体を現して活躍する変身ヒーロー(カブキ・バサラ)。T君は電脳幻術師(ニューロ・マヤカシ)にして学生探偵(フェイト)、U君は戦場帰り(カブト)のサイボーグ探偵(フェイト)。いずれも常連推奨スタイルを絡めたチョイスです。

 今日は軽く概要だけを発表したので来月までに希望シーンを用意してもらい、次回は実際のシーン進行に即して動かす予定です。もちろん今回できなかった作品分析もやりますよ。次回の予定は11月19日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山崎強行偵察

 アップが遅れてすいません。
 先週はお休みでしたが今週はいろいろやってますよ。先日14日の土曜はU1君とOさんがサントリーの山崎蒸留所へ行ってきました。入り口でロックグラスをもらった後に3時から工場見学、そして最後は山崎と響を1杯ずつ試飲。ここまで全部タダ!
 これで気分が良くなって、売店でテイスティンググラスに蒸留所製のシングルモルト、おなじみのCMソングCDとお土産買いまくりです。さらにテイスティングコーナーがあり、ここは有料ですがサントリーを始め世界各地のウィスキーが格安で飲めます。お二方とも5~6杯は飲んでました。
 行きはしまっていた焼肉屋さんが帰りは開いていたのでそこで夕食。焼き物はあらかた制覇したところ、どれもおいしくて満足みたいでした。
 山崎を堪能した後、梅田に出てお茶、U2さんの阪急で伊丹のバーに行って来ました。とても雰囲気のあるお店でした。が、すでに良い感じになっている二人はカクテル2杯小一時間で退散です。ここはもうちょっと頑張って欲しかった。
 いっぽう団では団長とSさんとY君がのんびり焼酎を飲りながらまったりしておりました。来週はサバゲーするとかしないとか。『ガンドック』をするとかしないとか、そのままキャラメイク始めたりして夜は更けて行くのでした。

 とりあえず山崎蒸留所は一度は行って損はないと思うので今度は有志を募って行ったらどうでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

HEKC第3部アップ完了

 今週の団はお休みだったので、書庫のメンテのみです。HEKC(『超電導騎士倶楽部』)の第3部のアップが終わりました。残りはボーナストラックにあたる4部のみです。

http://kokutoarchives.cocolog-nifty.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

S君ズがやって来た YA!YA!YA!

 昨夜の黒骰子団には珍しく女性のゲストが来ました。メンバーは慌てて掃除をしましたが間に合いません。まあ、一事が万事なので仕方ありません。新年会までには掃除しましょう。

 N子さん、現在20歳で京都市内の大学に通っていらっしゃいます。ゲーマーでS君が連れてきました。そう、昨日はS君ズが来ていたのです。昨日のメンバーはS君ズことS君、I君、N子さん、そこへK君、Y君、そしていつもの団長、Oさんです。

 ところでN子さん、S君が連れてくるだけあって飲めます。おまけにテリトリーが伏見、あの油長の常連で、昨日も「ふり袖」をお土産に持ってきてくれる数寄者っぷりでメンバーの心をわしづかみです。というわけで今日も空けましたよ。まずは食前酒に「かれん」そして同じメーカーの吟醸酒が飲みたかったので取り寄せた「夢」(写真)、団のデフォルト「加納城」、K君からもらった「香肌峡」(写真)、これは一升瓶。いや7人もいるとすごいことになります。

 アテの方も大ボリューム。ウニくらげ、タラコの酒粕漬け、すじこの酒粕漬け、氷頭ナマス、先週もらった大根の塩漬け?、ほんとに塩辛いぞ。団長特製ダシ巻き、これをみんなで作ってみようということになり「ヒゲの3分間クッキング」が開催されました。それに肉じゃが、そしてホタテの酒蒸バター醤油味はOさんのリベンジです。最後は梅アイス、バニラアイスに泡盛梅酒からとった梅を刻んで混ぜ込んだ一品です。舌に残った梅から泡盛が染み出てうまいです。

 昨日は飲んで食ってしゃべってで大いに楽しみましたが、12時前後にはお開きになりました。明日仕事の人もいるのでこの辺はバランスが必要です。それと話が盛り上がりすぎて話を詳しく聞けなかったので、N子さんにはまた来てほしいところです。あ~新年会のメンバーがまた増える~

 メンバーが帰った後、残ったのはY君とOさん、これから昨日の後始末です。すごいことになってます。洗い物の山に、そして割れちゃった盃(写真)、中の人はちょっと悲しいです。まあまた新しいものを仕入れましょう。 で、昨日の残りものでおかゆでもつくって食べます。あの塩辛い漬物がちょうど良かったりするのです。

 さて、来週は3連休、またかよとも思いますが、これはどこかに遊びに行けってことでしょう。メンバーの皆さん、どっか行って来てください。それではまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »